第107回 社会貢献(2011年度 第5回) &年末のご挨拶

  • Clip to Evernote
  • Check

お世話になっております。プログラマーのSです。

CSHでは毎年、皆様から頂いた収益の一部を社会貢献する活動を行っております。
本年度、第5回目の活動をお知らせ致します。

今年最後の活動報告になります。

郡山市すこやか子育て基金」へ(50万円)寄附金と、
福島市教育文化複合施設 こむこむ」様へ(45万円相当の) 遊具を贈らせて頂きました。

郡山市へ直接訪問させていただいた折は、原市長が直接お会い下さいました。
大変お忙しい中、貴重なお時間を頂きまして大変感謝しております。

また、福島市の「こむこむ」様へは、
先日遊具の納品に立ちあわせて頂きました。


【写真:のびのび広場 遊具設定前の様子】


【写真:のびのび広場 遊具設定後の様子】

たくさんの遊具で賑やかになりました(*^_^*)
見ているこちらまでワクワクしてしまいますね。
ご来客下さるお子様たちに遊んで頂けるのを、心待ちにしております。

今年最後のブログを、社会貢献で締めくくることが出来まして、感無量でございます。


最後に当社社長より 皆様へご挨拶
2011年は東日本大震災台風15号等の被害で、東北地区は大変な1年でした。

でもこのような年は毎年毎年続くものではなく、きっと2012年は明るい年になると思っております。

当社2011年は増収増益で終了し、各市町村や子供関連の施設への寄付が達成出来て社長としては満足な1年でした。

当社の哲学「一杯稼いで、一杯寄付」を、もっと多くに企業に浸透できるよう、今後も邁進していくつもりです。

皆様も色々御苦労はおありかとも思いますが、気持ちだけでも「ポジティブ思考」でいきましょう

本当に今年一年有難うございました。


【写真:年末の当社社屋】

本年も(株)コンピューターシステムハウスをご愛顧頂きまして誠にありがとうございました。

来年度からはこのブログ「当社の出来事」のメイン担当も、新人プログラマーUへと引継ぎとなります。
新しい風に乞うご期待下さい(^O^)/

それでは皆様、よいお年を!

以上、2011年度 第5回 CSH社会貢献&年末のご挨拶をお届けしました。