【TOWAレジスター連携オプション リアルタイムPOS】

  • システム価格

    お問い合せください

    ※ハードウェア及び、搬入設置・設定費用等は含まれておりません。

  • 詳細/価格に関するお問い合わせはこちら

弊社販売管理システムに、オプション機能としてTOWAレジスターとのデータ連動機能を付ける事が出来ます。 
(実績:PROSPER NR-3000シリーズ)
FTP機能により、売上データ・商品データをやりとりします。
売上データは、弊社自動更新プログラムにより、リアルタイムに販売管理システムへ反映します。
また、販売管理システムにより一元管理した商品データや単価を、POSレジデータへ受け渡す事が出来ます。

*弊社販売管理システムに、TOWAレジスターとの連携機能をお付けします。
*手間のかかる商品データ登録も、レジスターへファイル転送可能です。

連動イメージ

図をクリックすると拡大表示されます

機能

■売上自動取込
*プログラムは自動で起動し、POSレジ側で作成される売上データをチェックします。
*POSレジの売上データは、基幹の売上データ形式に変換しますので、リアルタイムで基幹の各管理表に
反映されます。 

■商品データ連携
*基幹の商品データを、POSレジ側のデータ受取フォルダへセットします。
*レジ精算時に商品データファイルが反映されるので、毎日単価が最新の状態に変わります。
*商品データのメンテナンスは、Excelデータからの取込機能やマスタメンテナンスがございます。
また、単価設定については「顧客ランク別単価」「特定得意先への期間指定単価」「指定日以降の単価変更」等が
可能です。

■管理表
*POSレジの売上データだけを集計した各管理表、又基幹の売上データを含めた各管理表が出力出来ます。
*日別の予算対比や、部門別・レジ別集計、金額・粗利・数量のベスト・ワースト表など、多彩な角度で分析します。
*ご要望によって、オリジナルの管理表を作成することも可能です。


ご紹介しているのは、TOWAレジスターでの事例ですが、
当社POSシステム開発の「PCレジ」や、他社様のレジ売上データとの連動も
柔軟に対応致します。どうぞご相談下さい。

  • 動作環境について

    弊社システムはWindows7/8.1/10で動作可能です。サーバシステムは Windows Server 2012 を推奨致します。また、単体での動作も可能です。データベースサーバとしてLinuxにも対応しております(RedHat、CentOSを推奨)。

    XenApp・インターネットVPN (IPSec・PPTP・L2TP/IPSec)・ フレッツVPNワイド等を使用した本社・支店・関連会社を統合したシステム構築も可能です。

    遠隔地のお客様や、緊急時のシステムメンテナンスとして、お客様側はインターネットへ接続出来る環境をご用意していただくだけで、弊社から遠隔操作でメンテナンス出来る環境も構築しております。

  • メンテナンスレポート作成サービスについて

    弊社システムを導入中のお客様向けに、リモート接続による お客様側サーバの定期的な監視(装置・ログ)、監視レポート の作成などを行っております。

    メンテナンスレポート作成サービスの詳細はこちら