第42回 ちょっと便利なサービス

  • Clip to Evernote
  • Check

 いつもお世話になっております。情報セキュリティ担当のJです。
今回は、「ちょっと便利なサービス」をテーマに書いてみたいと思います。

 様々なクラウドサービスが提供されておりますが、手軽に利用出来、ちょっと便利なクラウドサービスについてご紹介します。

Soliton SecureDesktop
http://www.soliton.co.jp/products/category/product/mobile-security/soliton_securedesktop/

 外出先や出張先から会社のパソコンを簡単に操作することが出来ます。弊社でも試用版を契約し、検証してみましたが、通常のリモートデスクトップよりも軽快に動作し、タブレットやスマホからもパソコンを操作することが出来ます。タブレットの場合は、少し画面表示は小さくなりますが、実用に耐えられるサービスではないかと思います(キーボード入力は、ソフトウェアキーボードになるので、この点は工夫が必要かも知れません)。また、スマホの場合は、パソコンの画面がスマホの画面に収まりませんので、スクロールなどが必要になりますが、「閲覧するだけ」と割り切ってしまえば悪くはないようです。

 製品としては、クラウド版とオンプレミス版がありますが、試用したクラウド版の場合は、設定も簡単で、「事務所のパソコン」と「操作する端末(パソコン、タブレット等)」に、①アプリをインストールし、②ID・パスワードでクラウドサービスにログイン、③接続ボタンをクリックするだけです。価格もクラウド版であれば、初期費用3万円、10ユーザーまで月額1万円(2016年11月現在)と低価格な設定となっており、導入しやすく、セキュリティ的にも画面を転送するだけなので情報漏洩の心配も少ないのが特徴です。

NTT東日本フレッツ・あずけ~るPROプラン
https://flets.com/azukeru/pro/

 NTT東日本の提供するクラウド型のファイルサーバです。こちらも弊社で契約し、検証してみました。NTTの光回線が必須ですが、申込後数日で開通し、10GBまで月額500円、25GBまで月額1,200円と低価格なのも魅力のひとつです。

 サーバに専用ソフトをインストールすることで、(IPv6を通す必要はありますが)NTT東日本のクラウドサーバへ自動バックアップを行うことも出来、小規模な環境では災害時の事業継続などにも利用出来るのではないかと思います。契約者間でファイル共有出来る機能などもありますので、今まで外部のファイル送信サービスを使って、データのやり取りしていた場合なども、こちらのサービスを使うことで、よりセキュアにデータのやり取りを行うことが出来るようになります。

 また、便利なサービスを試用してみた際は、こちらでご紹介したいと思います。

情報セキュリティ管理者:J