第173回 東北勉強会(2016年2月)

  • Clip to Evernote
  • Check

お世話になっております。プログラマー兼SEのUです。

第161回 東北勉強会に引き続き
2月9日(火)にコラッセふくしまにて東北勉強会(2016年2月)を開催しましたのでご報告いたします。

参加者は前回より増えて、下記企業・団体+当社の10社。
株式会社デザイニウム
株式会社マジカルリミックス
株式会社Gazi工房
dreamseeker
株式会社ハイテックシステム
郡山地域ニューメディア・コミュニティ事業推進協議会
株式会社dott
福島県企画調整部情報政策課
富士ゼロックス福島株式会社

除雪車位置情報把握システム、.maploy、デジタルサイネージ、学校教育など
各社の取り組みや現状を発表しました。

当社は新たな試みのO2OアプリのAppGooseを発表しました。
リピート率を上げるためのアプリを安価で簡単に提供でき、ログを解析して、
クーポンやニュース配信の効果の可視化とコンテンツの取捨選択の参考になることを紹介しました。

発表の様子
【写真:発表の様子】

前回のプレゼンテーションの研修から
文章なしという縛りをつけてプレゼンテーションをさせていただきました。
勉強会参加者の皆様にはとても異質な発表に感じられたと思います。
しかし、その異質だと思う感情の変化が起こっていたとしたら、私のプレゼンテーションは成功です!

勉強会の様子
【写真:勉強会の様子】

今回の東北勉強会のキーワード
・SORACOM
・カンタン、届ける
・作成したマップの共有
・Beacon
・アプリはどのようにインストールしてもらうかがカギ
・小学校で正しい情報リテラシーを教える必要がある

懇親会も各々がおいしいお酒を持参して大いに盛り上がりました。
こういった勉強会の場で通常の業務では知りえることがない
最先端の技術、取り組み、個性的な人を知りあうことで化学反応が起きていると感じました。
実際にこの勉強会と懇親会がきっかけで新たな商談が発生しています。

以上、東北勉強会(2016年2月)のご報告でした。