11.定例会議編

  • Clip to Evernote
  • Check
当社の会議は毎月第一土曜日 AM9:00 から PM16:00。

ただし、社外や社内の掃除がある為、特別な用事がないかぎり AM8:30 出社です。
(掃除の時間は AM8:30~9:00。役員含め全員で掃除をします)
遅刻者は罰金500円です。(社内の飲み会等に回します)

当社はこの月1回の会議以外はめったに開きません。

AM9:00からの会議内容は下記の通りです。

AM9:20 頃から AM10:30 頃まで「営業会議」
1.先月の営業成績
2.今後の個人戦略 & 予定
3.個人の相談事
4.上司や役員からアドバイス

AM10:30 から AM12:00 まで「全体会議」
1.今月の営業成績
2.今月の内部粗利成績
3.ユーザー別分析
4.プログラマーへの報告(全社)(個人別)
5.全体協議事項
6.レクレーションや社員旅行等の打合せ
7.報告事項
8.その他

PM13:00 から 13:30 まで「システム発表会」
1.システム関係者から発表会(わずか30分でいかに説明するか?)
2.関係していないプログラマーや SE や SI に参考にしてもらう目的
(発表するシステムがない場合は、外部会社を招いて研修会を開きます)

PM13:30 からプログラム会議(役員は必要があれば、役員会議開催)
1.新コンポーネント発表
2.プログラム作成規約確認
3.協議事項
4.その他

【私なりのHint】
最低時間の会議で最大効果を上げる事を重点に考え、効率性を追求しています。
又社員の大多数も長時間の会議は無駄との意見で、このような時間配分で会議を行っています。
もっと時間をかけてじっくり会議はするべきとの考えをお持ちの人も多いと思いますが、当社はこのスタイルです。
長時間会議の主たる目的が社長や専務や部長の独演会になっているならば、会議自体が無駄になっているのではないのかな?と私は考えます。