第180回 見て来て貰って!カエル缶バッジ誕生~ふくしまICT未来フェア2016~

  • Clip to Evernote
  • Check

いつもお世話になっております。
入社2年目、プログラマーのSです。
前回私が担当いたしました第178回 「目指せ賞金ハンター!~一問一答一攫千金社長テスト(仮)~」、ご好評いただきまして、ありがとうございます。今後もS色全開で参ります。


さて、今回のブログではCSHキャラクターグッズが誕生いたしましたことをご報告いたします!
今年1月よりHPに登場して以降、「いいね!」「かわいい」とのお声を頂戴しておりますカエルくんたち。缶バッジとなりました!

カエルくんたちがわちゃわちゃ!
【写真:カエルくんたちがわちゃわちゃ!】

カエルくんたちは全12種類いるのですが、社内で圧倒的人気を誇る「神6」(S命名)はCSHをよく表しています。
『フットワークが軽いから、ウカガエル。予算や色々な問題にタチムカエルし、タタカエル。ユーザーの皆さんと一緒になってシステムをカンガエル。そうして作ったシステムならきっと・・・皆さんの会社もミチガエル。だから、CSHと一緒に貴社もカエル?
―――といった具合でしょうか。

そんなカエル缶バッジ、スマホや小物をしまえるモバイルケースとセットになっております。

カラーは5色。こんな感じでセットになりました
【写真:カラーは5色。こんな感じでセットになりました】

「・・・なんか、イベントとかで配ってそう。」
「・・・今回のブログタイトルからしてノベルティなんでしょ?」と思われた皆様。その通りです。
11月17日木曜日に開催されますふくしまICT未来フェア2016のCSH展示ブースにてノベルティとして配布いたします。


今年のフェアの目玉はなんと言っても「厚切りスピーチ!! in ふくしま ~ITのコト、日本人に伝えたいコト~」です。10:30から始まる特別講演。講師はIT企業役員・お笑い芸人という2足のわらじで活躍中のジェイソン・ダニエルソン(厚切りジェイソン)氏です。TVのコメンテーターとしても鋭い指摘をする彼の講演、ぜひともお聞きしたいです。

厚切りジェイソン氏の講演後に行われるランチタイムセッション「ふくしま、ICTコミュニティ。これまでと、これから。」も面白そうです。県内で活動するICTコミュニティのトークから何か発見はあるのでしょうか?


当日のお楽しみは、講演だけではありません。展示ブースも用意されており、県内各企業や大学がそれぞれの特色を活かしたICTソリューションの紹介をしています。

CSHの展示ブースでは、オンプレミス環境とクラウド環境を利用した「ハイブリッド基幹システム」の事例をご紹介いたします。また、在庫棚卸作業など、基幹システムで利用できるちょっと特殊なスキャナデバイスも展示いたします。

展示ブース内ではスタンプラリーも開催されます。抽選で豪華景品が当たるかも!です。


展示ブースでは「見て来て貰って!」と思いながらCSH社員、頑張ります。フラッとお気軽にお立ち寄りください。
缶バッジのデザイン担当者としても「見た来た貰った!」とカエル缶バッジを喜んでいただけることを願います。(その時は、Sの頭の中は歓声に沸くことでしょう。)

以上、見て来て貰って!カエル缶バッジ誕生~ふくしまICT未来フェア2016~でした。