第183回 荒ぶる還暦~決戦・CSH年度末テスト2016~

  • Clip to Evernote
  • Check

いつもお世話になっております。
プログラマーのSです。

今回は、11月の定例会議の日に行われた「CSH年度末テスト」及び「CSHボウリング大会&宴会」の様子を前編・後編2本立てで皆様にご紹介いたします。


さて、前編となる今回は、「CSH年度末テスト」についてご紹介!...の前に、本年度のCSHギャラリー最優秀賞が決定いたしました。毎月、社員が撮影してきた写真が4枚ずつ、CSHギャラリーとして展示されています。どれも各社員のセンスが光る写真なのですが、その中から選ばれた本年度の最優秀賞は「三春の滝桜」を収めたUさんの作品でした。実際にはUさんの奥様の撮影だとか。もちろんCSHですから、賞金20,000円も出ました。お見事です。


 では、本題の「CSH年度末テスト」をご紹介いたします。
賞金総額:100,000円
出題分野:一般常識50点 / 専門知識50点
賞金獲得条件及び、賞金配分:①合計点数が60点を超えること。 ②60点越えの参加者の中でさらに偏差値を求め、賞金を配分

昨年の覇者M神(還暦。毎月の一問一答テストでも好成績)が連覇を果たすのか、今回初参加の社員はどこに食い込むのかなど、ドッキドキのワックワクなテストとなりました。


 今回、問題には「薮内ワールド」なるものがございました。一般常識の○×問題の中に仕掛けられていたのです。この仕掛けを警戒していた社員たちの「問題文が'か'で終わっているかどうかが気になる」「いっそ全部×なんじゃないか?」という予想はすべてハズレ...やはり薮内ワールドは読みにくいです。「問題文が'。'で終わっていれば○、そうじゃなければ×」というものでした。...なるほど、ぐぬぬ。


さすがに問題の内容を載せるのは気が引けてしまいますので、今回は最終結果のみのご報告となります。今回の「CSH年度末テスト」成績1位は...初孫誕生おめでとうございます還暦M神でした。見事、連覇達成です。さらっと、飄々と賞金をかっさらっていくM神です。 彼を打破できる猛者は現れるのでしょうか?来年は期待の新星も参戦するということもあり、さらに混戦となることでしょう。負けず嫌いな社員も火が付いた、かもしれません。

 以上、荒ぶる還暦~CSH年度末テスト2016~でした。
後編(はじけるCSH~ボウリング大会&宴会~ へつづく...。