第117回 社会貢献(2012年度 第1回)

  • Clip to Evernote
  • Check

お世話になっております。 SE.のHです。

CSHでは、「利益のみを追求するのではなく、儲けた分は社会へ還元する」を
企業理念とし様々な活動を通して「世の為に少しでも貢献したい」と考え、
企業活動を行なっております。
今年も皆様のお陰様を持ちまして、好調に業績が推移しており、
例年に増しての収益を上げることが出来る見通しになりました。

例年より若干早いのですが、第一回として
アフリカへの学校建設支援として寄付とパソコン教室設置」の活動をすることになりました。
社員一同より、心から御礼申し上げます。

支援の内容は、
ルワンダ(アフリカ)の戦争で傷ついた子どもたちのための学校建設を日本から支援している
ルワンダの教育を考える会」に寄付金(50万円)とパソコン教室のための機材の調達、
現地で先生や生徒たちへの指導などを通してパソコン教室立上げを行う計画です。
現在、機材調達と設定などの準備作業を終え、8月28日から10日間ルワンダへ渡航し、
現地での作業を残すばかりとなっております。



【写真:パソコン教室用機材のセットアップ作業風景】


昨年の震災後は、日本のみならず世界各国から日本の被災者に支援の手がさしのべられました。
それぞれの状況や国境を超えて人々がつながり助け合うという貴重な経験を積むこともできました。
グローバル化が求められている昨今、国際的視野にたった社会貢献もあって良いと思います。
パソコンに触れる機会を与えることで、未来を担う子どもたちのために、
少しでもお役立できれば思います。

帰国後に、現地の様子や実施の報告をさせていただきたいと思います。
それでは、アフリカの子どもたちにパソコンを届けに行ってきます。

以上、社会貢献(2012年度 第1回)をご報告致しました。